ダイエットの地道な継続とその結果

体重計
普段乗らない体重計に乗ったら知らず知らずのうちにものすごく体重が増えていました。

そういえばお腹まわりがプニプニしている気がしていましたが、あまり深いことを考えずにそのままやり過ごしていました。
毎日がほどほどに忙しかったので気にしている時間もあまりなかったのです。

さてこの脂肪をどうしようか?と思った時にはじめてダイエットという文字が浮かびました。まさか自分がダイエットするようになるとは、若い時は考えてもいませんでした。

まず、脂肪が増えそうな食事をしているのだろうか?と検討をつけ、夕食のご飯のお米の量を半分に減らして、その分野菜を大いに増やしました。野菜は好きではなかったので苦痛でした。野菜はあまり美味しく感じません。サラダの場合はドレッシングの量が多くなりました。ドレッシング多めにして野菜の味をごまかさないととても野菜は食べれそうにありませんでした。なのでドレッシングもノンオイルやヘルシーなものを新たに買ってきました。

好きではない野菜を無理に食べることで嫌な意味でお腹いっぱいになるのでお米の量が減っていても困りはしてせんでした。むしろ早めに済ませたいくらいの気持ちになってきたので、全体の食事の量も減ったかも知れません。

その後、少しづつですが着実に減りました。夕食の量が結果的に減ったからだと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする